セラピスト紹介

平原 和弘

1977年生まれ。愛知県出身。イネイト活性療法専門の施術家。個人事業主として幾つかの事業を起こしてきたが、同時に自身の体調不良もありゴッドハンドと言われる様々な整体の手技療法を研究してきた。様々な手技を体験する中で、ついに自らの不調を完治させるイネイト活性療法と出会う。これまで2200時間以上の瞑想を実践してきた事もあり、意識や概念を精妙に扱うこの手技は向いていると直感。修得と同時に転身を決意。シンプルでありながら奥深いこの手技に魅せられ、現在も日々研究を重ねている。これまでの症例改善数は4500件以上。原因不明の症状から、慢性的な腰痛、膝痛、五十肩、偏頭痛、整形外科的疾患、内臓疾患、婦人科疾患、心療内科的疾患等様々な症状を改善に導いてきた。

はじめまして (^ ^)

名古屋市千種区のイネイト活性療法専門サロン『INT』院長 平原和弘と申します。

整体やサロンにはじめて行く時、どんなサロンなのか、どんな人がセラピストなのか気になると思います。サロンは清潔だろうか?セラピストは安心できる人だろうか?

そんな不安を少しでも解消していただきたいので、少し自己紹介をさせていただけたらと思います。

平原和弘

*1977年9月2日生まれ 

*星座 乙女座

*血液型 O型

*好きな音楽 minimal house、electronica

*好きな食べ物 蕎麦

*好きな瞑想法 ヴィパッサナー瞑想

*好きな言葉 自律運動

*尊敬する先生 豊田先生(イネイト活性療法の創始者)

少年時代

私は長男で生まれも育ちも愛知県です。幼い頃は少し太っていました(笑)ご飯を茶碗4杯は食べてましたから (^_^;) また小学校では常に何かしらの班長をさせてもらったり、学校代表で船の旅に行かせてもらったり、この時お世話になった担任の岡井先生のことは今でも良く覚えています。熱く厳しい先生でしたが、愛情があり、卒業生がよく会いに来るような先生でした。私も岡井先生が大好きでした。

学生時代

中学に上がる時、親友が私立に進学したため少し寂しい思いをしました。そして黒歴史の始まりです。中学2年生から卒業まで約1年半いじめにあいました。いや辛かったですね。自殺も考えましたが死ぬ勇気はありませんでした。卒業まで耐えて高校進学と共にその環境から解放されました (*´ο`*) 私がメンタルの施術が得意なのはこのときの経験があったからかも知れません。

その反動もあったのか、高校ではまったく勉強をせず遊んでばかり。常に進級はギリギリでした。大学にも行きませんでした。このとき勉強をしなかったことが逆に大人になってから勉強が好きになるきっかけになったかもしれません。ジャンルは多岐にわたりますが、これまで読んだ本は3000冊を超えています。今でも興味のあることは自分なりに掘り下げて勉強しないと気が済まないのです。

社会人になって

就職した会社は3ヶ月で辞めました。自分は会社人間にはなれないと自覚しました。既に一人暮らしだったので、仕方がなく自営業という形で色々なことをやってきました。設備工事の職人、外注としてWEB会社の個人向けマーケティングの戦略立案、アイディア商品の制作請負。また心理学の勉強をしながらヴィパッサナー瞑想を2000時間以上実践し、セミナーなども行っていました。そんなことをしながらプライベートでは海外を旅したり、音楽もやっていました。名古屋の民放のニュース番組への楽曲提供や、ヒプノセラピストの誘導催眠CDブックへの楽曲提供もさせていただきました。

イネイト活性療法との出会い

そのうち無理がたたり体調を崩してしまいました。病院嫌いの私はあらゆる民間のゴッドハンドと言われる方の施術を受けたり、自分でも研究したりしていました。しかし中々良くなることはありませんでした。そんな時イネイト活性療法に出会ったのです。そしてこれまで良くならなかったあらゆる不調が快方に向かい、やがて完治してしまったのです。

私の勝手な見解ですが、これは運命的な出会いだと感じました。すぐに習得を決意し、朝から晩まで研鑽を重ね、この技術を身に付ける事が出来たのです。もちろん更なる高みを目指し現在も日々精進することを怠ってはいません。もはや私の人生でイネイト活性療法の技術を高めることは、何よりも優先順位の高いものになっています。

これも全ては、この技術を非常に高いレベルで完成させ、今では指導者として後進を育てておられるイネイト活性療法の生みの親、豊田竜大先生のお陰であると深く感謝しています。

そしてセラピストとして活動を開始しました。元来1つのことに集中してクオリティを高めるのが得意な私は、イネイト活性療法を様々に応用し研究を重ね、身体、メンタル、また極めて個人的なお悩みまで出来る限り対応させていただけるようになりました。これまでの症例改善数は4500以上になります。

私がこのサロンを始めた理由

私がこのサロンを運営する理由、それは頑張ってる人に本来の力を取り戻して欲しいからです。人は迷い、様々に試行錯誤しながら人生をより良いものにしようと生きています。しかしそのエネルギーは健康あってこそのものです。力強く人生を切り開くために健康であることに越したことはありません。現代人は様々なストレスにさらされ、誰もが本来発揮できるはずの力を制限されています。その制限を外し、本来の力を取り戻してほしいのです。私に起きた心身の回復をあなたにも体験して欲しいのです。

INTにきてくれた人が『本来の元気を取り戻せますように』

そんな想いでこのサロンを運営しています。あなたが安心して羽を休める事ができるよう、より健康になって最高の笑顔を取り戻せるよう、静かなプライベート空間『INT』であなたをお待ちしています。

ページトップへ